FC2ブログ

みーやんのお気楽日記

定点(?)観測

0
もう4月が終わるというのに桜の記事ですみません^^; 今年は桜の咲く時期が定まらず。いつもお花見に行く公園に何度か足を運びましたが、一斉に見頃というのはなくて、櫛の歯が抜けたような咲き方だったのが残念でした。      写真 : 枝垂桜      写真左から : 大寒桜・苔清水・八重紅大島    写真 : 江戸彼岸    写真 : 大島桜    写真 : 八重の豆桜    写真 : 花海棠【おまけ】 ...

東京国立近代美術館工芸館

0
武道館から北の丸公園へと歩く途中に、レンガ造りの素敵な建物がありました。    何だろうと行ってみると「東京国立近代美術館工芸館」でした。近代美術館というのに年代を感じさせる造りだな~なんて思ったのですが、帰宅後に調べたら1910年に建築された「旧近衛師団司令部庁舎」を一部改装して美術館の分館として使用しているのだそう。戦火や震災の被害にほとんど遭わず、外観は当時の姿が残っているんですって。  建物の...

千鳥ヶ淵で桜見物

0
前回の日記で書いた桜の名所とは「千鳥ヶ淵」でした~(^.^)ニュース等で観て凄い人出だと思っていたので、例年ならば食指が動かなかったかと思います。しかし今年は寒さで近所の公園の桜が咲きそろってくれず、やや寂しい状況となっている。なら「満開」の所に行っちゃえとなった次第。    この日は晴れたり曇ったりで、あまりよいコンディションとはいえませんでしたが、それでもたくさんの花見客がやって来ていて、遊歩道の...

新川橋沿いの桜

0
桜の写真をUPしようしようと思いつつ、つい後回しになってしまってました。早くしないと5月が来ちゃうよ~(゚◇゚;)というわけで今月の頭のこと。都内の桜の名所へと出かけた私達でしたが、目的地に到着する前に素敵な遊歩道があったのでパチリ☆ミ  ここは飯田橋にある新川橋沿いの遊歩道です。  ちょうど満開の桜並木が続いていて、本当にきれいでした。    ...

みなとみらい歩きetc.

0
象の鼻パークの帰り道、横浜水上警察所の前を通りかかりました。すると、何やら小さな机が置いてあるではありませんか。もしかして……と思い近づいてみると、    スタンプきた~\(^o^)/2010年のAPEC横浜の記念スタンプなのだそう。こりゃ押さないといかんでしょう♪「今、話題になっている」ってあるけど……、細かいことは気にせずにっと^^;     写真左 : 歩道の装飾タイル写真右 : 海上保安庁印のマンホール    ...

旧帝蚕倉庫本社ビル(北仲BRICK)

0
  汽車道を歩いた時、遠くにレンガ造りの大きな建物が見えました。  とても気になったので、象の鼻パークの後に行ってみることに。  旧帝蚕倉庫本社ビル  レンガのデザインが印象的な建物ですね~。  現在は「北仲スクール」という、都市文化創造と都市デザインの  専門学校になっているようです。    中央と右の写真に写っている建物は取り壊しを待っている状態らしいです……。 ...

象の鼻パークあれこれ

0
象の鼻地区は「横浜港発祥の地」といわれる場所です。1859年の横浜港開港にあたり東波止場・西波止場の二箇所が作られ、その後1867年に東波止場がぐっと湾曲した形に変更されました。この形状から「象の鼻」と呼ばれるようになったのだそう。関東大震災の折に被災し、再建された波止場はほぼ直線に近い形のものになりました。2009年に横浜港開港150周年記念行事で、象の鼻波止場を明治中期の形状に復元されました。    写真左...

旧税関事務所遺構(右突堤中央事務所)

0
  旧税関事務所遺構  赤れんがパークにあった横浜税関事務所の遺構です。  1913年に建設、レンガ造りの3階建てゴシック様式の建物でした。  関東大震災により消失しましたが、赤れんがパークの整備工事の際  発掘されました。     ...

旧横浜港駅プラットホーム

0
赤レンガ倉庫に行ったのは、これを見るのが目的でした。  旧横浜港駅プラットホーム  横浜港駅は東海道本線貨物支線(通称横浜臨港線)の駅で、1986年  に廃止されています。  1996年に旧旅客ホームが復元、保存されています。    ...

横浜赤レンガ倉庫

0
    汽車道を歩いて向かったのは「横浜赤レンガ倉庫」お天気が良かったこともあって、大勢の人が訪れていました。    赤レンガ倉庫から見た「海上保安庁 横浜海上防災基地」 巡視船が停泊中でした。一頃話題になった工作船の展示館もあります^^;     あまりに暖かかったので、思わず買ってしまった「Weis' bar Mango」マンゴー味のシャーベットとココナッツクリームの組み合わせのアイスバーです。美味しかったので...

汽車道

0
    日本丸メモリアルパークから遊歩道を歩いて新港地区に向かう私達。足元を見てみれば、何やら線路っぽい造りになっています。実はここは「汽車道」といって、1897年に廃線になった東海道貨物支線(横浜臨港線)の跡地を利用して作られているんです。線路は当時の雰囲気を再現したものだったんですね。    写真左 : 港2号橋梁 1907年、アメリカンブリッジ・カンパニー製のトラス橋写真中央 : 港3号橋梁(旧大岡川...

日本丸メモリアルパーク

0
    4月にはなったけど花見をするにはまだ少し早い……、そんな頃に横浜のみなとみらい21地区にお出かけしてきました~(^^)    まず最初に訪れたのは「日本丸メモリアルパーク」この日は良いお天気だったので、青い空に白い船体が映えてきれいでした。本当は「総帆展帆」(29枚すべての帆を広げた状態の展示)だとよかったのですが、日時限定公開のため残念ながら見ることはできませんでした。  タワー棟(一番初めの写真...

秋葉原で見かけたもの

0
古いマンホールを見に秋葉原に行った私達。この時散歩がてら撮った写真をUPします。    写真 : 柳森神社(お狸さん)の境内で見かけた猫さん     ちなみに柳森神社の境内には福寿神(狸)を祀った御社があって、「他抜き」と     「狸」をかけて立身出世や金運向上のご利益があると言われています     (肝心の神社の写真はありません^^; )    写真 : 万世橋    写真 : 万世橋のところにあっ...

ブラタモリで放送したマンホール

0
以前の日記で「ブラタモリ」という番組が好きだと書いたのですが、先日第3シリーズが完結してしまいました。次の放送予定は未定のようですが、新シリーズ激希望です!!さて、以前そのブラタモリの中で取り上げられたあるモノが気になって仕方なかったワタクシ。湯島天神帰りに行って来ましたよ~(つうか、この日どんだけ歩いたんだ?)    写真は神田須田町にある「帝都高速度交通営団のマンホール」でございますよ。営団地...

御和菓子舗 うさぎや

0
    湯島天神参拝の帰り道、いつも行列が出来ている和菓子屋の「うさぎや」さんの前を通りかかりました。相変わらずの客の入りだし、どうせ売り切れてたりするんだろうな~。なぁんて店内をのぞいてみたら、まだまだ販売中じゃないですか! これは絶対に食べねば、と鼻息荒く注文したのでした。    うさぎやといえばやはり「どらやき」ですよね~(^0^)蜂蜜入りのしっとりとした生地、甘いけどしつこくない餡子の組み合わ...

箭弓稲荷神社(湯島)

0
湯島天神に行く途中に「箭弓稲荷神社」がありました。埼玉県の東松山にある箭弓稲荷神社は、名前の「箭弓(やきゅう)」と「野球」に因んで西部ライオンズの選手が参拝に訪れることで有名ですが、湯島に分社があったんですね~(・o・)    写真を見ると分かりますがかなり小規模で、普通のお家の中に入るとそこは神社だったという感じ。中の写真は撮っていないのですが、お社のそばに大きな銀杏の樹があって、家々の合間から入...

湯島天神で梅鑑賞(3) 

0
湯島天神には絵画やお神輿等を収蔵する宝物殿があります。今回は展示を見には行かなかったのですが、その建物の装飾がとても可愛らしく、ついつい写真を撮りまくっちゃいました^^;      写真 : 宝物殿  重厚な趣ですが、壁面の装飾が日本昔話の世界だったりするんです……     写真左から、浦島太郎・金太郎・桃太郎     写真左から、牛若丸と弁慶・海彦山彦・竹取物語     写真左から、花さかじいさん・因...

湯島天神で梅鑑賞(2)

0
本殿へのお参りを済ませたら、梅の花観賞と参りましょう(^0^)       写真左・中央 : 広い境内ではないのですが、きれいに整えられた池がありました 写真右 : 紅梅  写真 : 思いのまま(輪違い)       この写真だと分りづらいのですが、同じ枝で白・紅・絞り       (紅白混合)の3種類が咲き分けているのが特徴       下の写真に絞りの花が咲いているのが写っています         ...

湯島天神で梅鑑賞(1)

0
今日はエイプリルフールですが、センスのある嘘がつけないので華麗にスルーの方向で^^; 4月になってもなかなか桜は咲いてくれませんが、思い通りに咲いてくれないのは桜だけではなかったようで。もう先月の話になってしまったのですが、桜の花見に行く前に書いちゃいますね~。例年なら2月の半ばには見頃を迎えていたはずの湯島の白梅が、ひと月以上ずれて満開になっているというニュースを目にし、思わずたーさんと行って来ました...